林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った Amazon ブログ 書評 Facebook FB 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 Linkedin wiki Youtube
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 二子玉川ライズ広告に不動産公正競争規約違反 | main | 不動産屋は1階の店を選びましょう >>
不動産屋は地域密着型を選びましょう
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動
 不動産屋は地域密着型を選ぼう。地域密着型とはオフィスのある地域の物件を中心とする業者である。反対に事務所から離れた場所の物件を扱う業者は要注意である。たとえば代々木に事務所がありながら、立川など都下の物件ばかりを扱う業者などには注意する。物件の問題点や注意事項が説明されない危険がある。
事務所と離れた場所の物件ばかりを扱う不動産屋では希望立地とは異なる物件を押し付けられる危険もある。また、事務所と物件が離れていると、内見も不便である。中には内見させずに契約を迫る業者も存在する。その種の不動産業界のゴキブリのような忌むべき業者は論外である。絶対に契約をしてはならない。
http://www.hayariki.net/zero.html
| 耐震強度偽装 | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tokyufubai.jugem.jp/trackback/1465
トラックバック